婚活で勝つための心構え・考え方

婚活を習慣化で成功させる!わずか3STEPで恋が成就する習慣化の方法とは?

こんにちは、婚活コンシェルジュのキングスマンです。

最近、習慣化について考えることがあって、いろいろ本を読んでいるのですが、ふと直近で読んだ「スタンフォードの自分を変える教室」(著:ケリー・マクゴニガル)を思い出しました。

この本が全体を通して伝えたいのが目標設定に関してです。世の中には目標設定の本やノウハウが多く存在しますが、この本がそれらの本とは異なっている点は「なぜ目標が達成されないか」を科学的に書いてある点です。

「やるべきことだと感じているのに、なぜいつまでもやらないのか」と、少し耳が痛くなる内容を科学的に分析しています。「科学的」というのは「再現性」を意味します。つまり、みんながよく失敗していて、その理由は共通しているということ。今回はその「スタンフォードの自分を変える教室」を読んで、恋愛や婚活に活かせそうな形でお伝えしていきます。

婚活は習慣化で制する!

習慣化とは行動の継続性のことです。正確な意味は少し異なりますが、ニュアンスとしてそんな風にとらえていただければ大丈夫です。

実際に婚活で習慣化を取り入れるとはどういうことなのか。コミュケーションが苦手だから、例えば、コミュニケーション力を上げるための習慣を取り入れるといったことです。ただしこの習慣化について、実は落とし穴がありました。

【悲報】21日間続けても習慣化しない

「習慣化するには21日間続けるといい」という情報がある一方で、「習慣化にはもっと長時間がかかり、21日間というのは迷信」なんて情報もあります。どちらの情報が正しいのでしょうか?答えは「両方正しい」です。21日間続ければ習慣化しますし、たとえ21日間続けてもその後続かないこともあります。

必要なのは「明確な理由」

習慣化できるかどうかの分かれ目になっているのが「明確な理由」です。その新習慣を作り出す「明確な理由」があれば、続けることが可能になります。一方で、理由がなければ行動が続きません。好きなことにモチベーションは必要ありません。

しかし、「新習慣を作り出す」というのが大抵は、これまでやってこなかった「あまり気分が乗らない行動」です。良いとわかっていながら中々できていない行動。わかりやすい例で言えば「タバコを我慢する行動」ですね。体に害があって、やめた方がいいのはわかっているけれど、やめられない、といった感じです。そんなときに必要なのが「明確な理由」です。

達成しなければならない「明確な理由」を設定して、何が何でもやり遂げましょう。では具体的にどうやって進めていくかをご紹介していきます。

わずか3STEPで習慣化を成功させる極意

for-new-habits_grande

STEP1.達成したい状況をイメージし、「なぜ達成したいか?」の明確な理由を出す。婚活をテーマにするなら、それが成功する状況をイメージし、婚活で成功した先に何があるのか、なぜ婚活で成功しなければいけないのかを出す。

STEP2.「達成したい状況を実現するために必要な性質」と「どうしたらそれを獲得できるか」を思いつく限り全て書き出す。例えば「もっとコミュニケーション力を上げたい」という性質であれば、「会話力を身に着ける本を読む」「毎日、7人に挨拶をする」「鏡で笑顔の練習をする」など。

STEP3.今、既にある習慣と結び付けられそうなものを優先してピックアップする。これが重要で、例えば先ほどの「鏡で笑顔の練習をする」であれば、「毎朝、顔を洗った後に鏡の前で笑う」とか、「毎晩、お風呂の後にドライヤーで頭を乾かしながら鏡の前で笑う」とか。少しでも行動しやすい、続けやすい環境にすることが大事です。

もっと習慣化を成功させる3つのポイント

3STEPで習慣化させる方法をご紹介しましたが、さらに習慣化を確実なものにし、加速させる3つのポイントがあります。

1記録する

習慣が続いていることが確認できるように記録しましょう。例えば「壁掛けのカレンダーに記録する」でもOKです。記録することで続いていることが実感できますし、続いていることで自信がわいてモチベーションがアップ&持続します。

2報告し合う

報告し合う仲間を見つけ、習慣を報告し合いましょう。そうすることで、習慣の義務感が出ますし、仲間と実行することで達成した時の喜びが大きいです。習慣化するためのグループを作ってもいいですね。

3ご褒美と罰を設定する

達成できたときの「ご褒美」を設定しましょう。それは途中のポイントでもOKです。7日間続いたら「このご褒美」、14日間続いたら「このご褒美」といった形です。そして、ずっと習慣化していくために21日以降もご褒美を設定してみても良いかもしれません。

でも、ご褒美ばかりでは足りません。「罰」も準備しましょう。もし断念してしまったらこういった罰を受けるという形です。例えば、好きなコーヒーを1ヵ月間飲みません、など。ご褒美と罰をうまく組み合わせることによって、達成を確実なものにしましょう。

最後に

今回、習慣化するためのお話を結構細かく伝えてきましたが、これをやる理由は他でもないあなた自身のためです。ステキな恋をして、ステキな時間を過ごし、ステキな一生を生き切るために、ぜひ新しいポジティブな習慣を作っていきましょう。

習慣化すると言われる21日間連続で続かないこともきっとあるでしょう。この日だけは無理だったとか、どうしてもそうなってしまうこともあるかもしれません。そんな時でも諦めず、よりステキな結婚生活のために行動し続けましょう!

習慣を作り出すことよりも、習慣を作り出した先の未来をイメージしながら行動し続けることが大事です。

結論:新しい習慣を作って人生を謳歌しよう!

関連記事

  1. 【億万長者直伝】婚活で夢を叶える目標達成の極意

  2. 「好き」は隠すな!恋が成功するワンランク上の女性のふるまい方

  3. 【クリスマス2018】人生はパートナー次第と言っても過言でないと感じた…

  4. 結婚をする意味を考えると人生が楽しくなる

  5. 出来事の受け止め方で人生の質が変わった体験談

  6. 【悲報】ブスは結局ブス!ブスのための婚活必勝法とは?

メッセージや感想、質問などご自由にお書きください。

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »
PAGE TOP