恋愛運を上げるパワースポット

2019年は神社に参って恋愛運を上げて婚活を成就すべし!

こんにちは、婚活コンシェルジュのキングスマンです。

知っている人は知っているかもしれませんが、実は私、神社が好きなんです!ただ「神社!」ってわけではなくて、もともとパワースポットが好きだったんですが、パワースポットで調べると結局、検索結果として神社が出てくるという(笑)、なので、神社を良く訪れています。

想像したらわかるかもしれないんですが、神社って結構辺ぴなところにあるので、交通アクセスが悪く、徒歩で辿りつかなければいけない、という場所も少なくありません。直近の思い出は京都の貴船神社、鞍馬寺に行くために、2歳の娘を抱えて登ったことでしょうか。あれは非常に過酷です。苦行です。帰りの電車で元気よく寝ました。

DSC08931

DSC08947

そんな神社が好きな私がとうとう神社本(神社ガイドなんて人生初です)を買ってしまったので、ウキウキで読み始めました!そんな私のウキウキ気分の個人的なご報告と、婚活も運気を挙げると成就しやすいというお話を今回していきますので、最後までどうぞご堪能くださいませ。

私たち夫婦の初デートは出雲大社、次は伊勢神宮

私たち夫婦は開始した瞬間から遠距離恋愛(私が関西、妻が九州)で、月に一回のペースで会って、そのときは旅行に行くというスタイルでした。そういう意味ではデートと言うより開始当初から旅行だったので異例かもしれませんね。

そして、最初の旅行先は出雲大社でした。7月の暑い時期に行きましたね~。8月には伊勢神宮に行きました。実はこのとき、「出雲大社・平成の大遷宮」「伊勢神宮・式年遷宮」が重なった時期でした。忘れもしない2013年ですね。

DSC01009

DSC01471

「遷宮って何?」と聞かれることがありますが、簡単に言えば、神さまのお引越しです。引っ越してパワーアップするみたいです。そんな日本を代表する二つのお宮で遷宮が同じ年にあるというのは、かなり珍しいことだそうで、出雲大社が60年に一度、伊勢神宮が20年に一度なので、60年に一度重なります。もし、またその時期を体験できるとしたら、私は86歳です。そこまで行くと運気とか超越していそうですが(笑)

そんな遷宮が重なるハイパワーなときに神社に行ったからこそ、いろいろありますが、今も夫婦ともども仲良く過ごしています。

神社の効能はあるのか?

実はその後も私の趣味でいろんな神社に行っています。恋愛運アップの白山比め神社(石川県)や八重垣神社(島根県)などなど、旅行好きな夫婦ですが、私は神社、妻はグルメを目的に行っております。効能は定かではないですが、少なくとも別れていないということはそういうことではないでしょうか!

DSC01053

DSC04496

2019年、私はこんな神社に行きます!

私が神社ガイドを読んで、行こう!と決めた神社があります。それが月山神社(山形県)、春日大社(奈良県)、大麻比古神社(徳島県)の3つ。これらは確実に行きたいです。これらは金運!恋愛運!といったものではなくて、私と相性の良い神社だそうです。実はタイプがあって、それに応じて相性も存在します。神社に行ってもご利益がない!という場合には相性の問題があるのかもしれません。だからこそ、相性の良い神社に訪れて、運気をドンドン高めていきましょう。

そして、金運UPの金華山黄金山神社(宮城県)にも行ってみたいです。ここに行けば、東北地域初上陸です。そんな風にいろいろ想い描くとワクワクしてきますね。

出会いは運。だからこそ、運気を上げていきましょう。神社に訪れたらその様子を記事にしていきますね。

結論:神社は楽しい。また行こう

関連記事

  1. 恋愛運が超アップ!パワースポットデートを成功させる3つのポイント

メッセージや感想、質問などご自由にお書きください。

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »
PAGE TOP